2022年11月20日 マイルCS WIN5予想『勝ち馬編』

WIN5予想
Pocket

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。

11月20日マイルCSの回のWIN5予想、今回は勝ち馬編となります。

皆様の的中のヒントになるかもしれませんので最後までご覧いただけると嬉しいです。

各レースの勝ち馬候補

各レースの勝ち馬候補を挙げていきます。

勝ち馬候補を挙げていきますが、当日の人気が6人気以下になった場合、よほど自身のある場合を除いてその馬は切りたいと思っています。

WIN5は6人気以内で決着する確率が約51%とかなり高いからです。

それもふまえて勝ち馬を予想していきたいと思います。

①南武特別

◎スワーヴエルメ

○モーソンピーク

▲レッドミラージュ

本命はスワーヴエルメ

先行脚質かつ昇級後2戦で2着1回、3着1回と堅実に走っています。

Mデムーロ騎手もこのコースでの勝率は高いので本命としました。

対抗はモーソンピーク

近4走、同じ2勝クラスで2着1回、3着2回と堅実な走りを見せています。

3番手評価はレッドミラージュ

2連勝中。前走同コースで2着に0.6秒差をつけ快勝。鞍上も横山武騎手なので問題はなし。ただし、昇級初戦なのでここはやや割引で3番手評価まで。

②再度山特別

◎スーサンアッシャー

○フィデル

本命はスーサンアッシャー

近3走上がり最速をマーク。前走は4角16番手から1着。

近5走唯一掲示板を外した毎日杯はスタート出遅れから2番手まで押し上げていったことが影響していると予想。道中で脚を溜めることができれば。

対抗はフィデル

前走13着と大敗しているが2600mで距離が合わなかったと予想。

4着となったホープフルS含め、2000mまでなら好走する可能性が高いと予想。

③福島民友カップ

◎サンライズウルス

○オセアダイナスティ

本命はサンライズウルス

前走OPクラスで出遅れ15番手スタートとなったが2着と好走。

予想オッズでは1倍台となっているが、先行有利の傾向が強い同コースに対して差し脚質であること、横山和騎手の勝率があまり高くないのでここは判断が必要なところか。

対抗はオセアダイナスティ

現在2連勝中、先行脚質、鞍上の丸山騎手は同コースの勝率がトップであることを考えると買い要素は多い。

④霜月S

◎ドライスタウト

本命はドライスタウト

6ヵ月半休養、大外枠は気になるが実績でいうとやはり抜けている印象。

戸崎騎手の対象レース5連勝に賭けることになるが、点数を絞る観点からここは1点でいきたい。

⑤マイルCS

◎ソダシ

○サリオス

▲シュネルマイスター

本命はソダシ

前走府中牝馬Sでは2着に敗れたものの安定した走りを見せた。得意のマイルなら。有力馬に差し馬が多いので先行脚質のソダシは押さえておきたい。

対抗はサリオス

安田記念3着、前走毎日王冠1着を評価。前走と同じ走りができれば。

3番手評価はシュネルマイスター

前走スプリンターズSは9着に敗れたが6月の安田記念を評価。

鞍上がルメールに戻るのもプラスか。

想定配当

明日11月20日のWIN5の組数は約36万通り。

この組数で出現率の高い配当は50万円~150万円(下図参照)

明日は人気を集めそうな馬が何頭かいますし、組数も少ないので順当にいけばこのラインよりは下になると思います。

少額でWIN5を的中させるために

少額でWIN5を的中させるためにはWIN5で出現率の高いゾーンを把握し、そこを狙っていく必要があります。

自分がいつもWIN5を購入する時は人気の和の合計配当1人気が○勝するかを予想しています。

人気の和の合計・・・8~15で約40%

配当・・・2万円~200万円で約51%

1人気が1勝以上する確率・・・約81%

1人気が4勝以上する確率・・・約2%

※集計期間2021年10月~2022年10月(全57回)

上記のポイントを押さえることで的中に近づくことができると思います。

勝ち馬を見極めつつ、上記のポイントも上手く組み合わせて的中を目指していきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

プロフィール
Miyata Rei

WIN5的中のために
研究したことを
発信するブログ。

WIN5的中回数は6回。

WIN5的中に向け
日々研究に勤しむ。

当ブログでの的中報告、
閲覧者の的中を目指す。

澪をフォローする
WIN5予想
澪をフォローする
少額でWIN5的中を目指すブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました