2022年11月6日 アルゼンチン共和国杯・みやこS WIN5予想『勝ち馬編』

WIN5予想
Pocket

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。

11月6日アルゼンチン共和国杯・みやこSの回のWIN5予想、今回は勝ち馬編となります。

皆様の的中のヒントになるかもしれませんので最後までご覧いただけると嬉しいです。

各レースの勝ち馬候補

各レースの勝ち馬候補を挙げていきます。

勝ち馬候補を挙げていきますが、当日の人気が6人気以下になった場合、よほど自身のある場合を除いてその馬は切りたいと思っています。

WIN5は6人気以内で決着する確率が約51%とかなり高いからです。

それもふまえて勝ち馬を予想していきたいと思います。

①錦秋S

◎メンアットワーク

〇バトルクライ

▲アンダープロット

本命はメンアットワーク

・現在3連勝中で勢いあり。

・近5走全て掲示板内の堅実な走り。4着と5着に終わったレースはどちらも出遅れが原因なので出遅れなければ。

・先行脚質

対抗はバトルクライ

・青竜S、ユニコーンS3着とオープン以上のレースでの実績あり。

・近3走、上がり3番手以内の末脚を使えている。

・差し脚質なので対抗まで。

3番手評価はアンダープロット

・近5走4着以内と堅実な走り。

・先行脚質

②道頓堀S

◎ブレスレスリー

○モンファボリ

本命はブレスレスリー

・先行脚質

・近5走全て3着以内と堅実な走り。

・葵S3着と重賞での好走実績あり。

・昇級初戦の前走3着だが最後の直線では不利を受けていたのでそこが無ければ。

対抗はモンファボリ

・近5走全て4着以内の走り。

・昇級初戦の前走も4着と好走。上がり最速の末脚も使っていた。

他に気になるのはキミワクイーン

先行脚質なので上手くペースを作ることができれば。昇級初戦なのでやや割引。

③フルーツラインC

ここは評価の前に考察を。

自分は先行脚質+近5走堅実に走っているかの2点に重点を置いて予想しています。

ただこのフルーツラインCに関しては先行脚質+近5走堅実に走っている馬が多い印象です。

このレースでは先行脚質+近5走堅実に走っているか+3勝クラスでの実績に注目したいと思います。

◎ジゲン

◯ワルツフォーラン

上記2頭は先述した条件を満たしています。

昇級初戦、3勝クラスでのキャリアが少ないところでいうとヤマトコウセイ、ショウゲッコウ、ムジックも可能性はあると思います。

また3勝クラスのキャリアを考えるとゴールドラグーンの1発も無くはないかなと。3勝クラスでは3着以内と2桁着順のどちらか極端になっているので、キャリアの浅い馬たちの中に入るとこの馬の評価も上げるべきかもしれません。

④アルゼンチン共和国杯

◎テーオーロイヤル

〇ヒートオンビート

本命はテーオーロイヤル

・天皇賞(春)3着、ダイヤモンドS1着と重賞での実績あり。

・近4走着外となったのは前走のオールカマーのみ。それでも5着と粘りを見せた。

・近4走4角4番手以内と前で競馬ができる。

対抗はヒートオンビート

・G2日経賞3着、G1天皇賞(春)4着とG2以上のグレード競争で好走の実績あり。

・上記レース含め近5走全て掲示板の堅実な走り。

近5走の重賞で着内に入っているのは中山、福島と小回りコースなので東京コースで走るかが読めないので対抗まで。

⑤みやこS

◎オメガパフューム

・近3走走ったG1で全て3着以内(うち東京大賞典は1着)と実績なら抜けている。

・近4走全て上がり2位以内の末脚を使っている。

その他に気になるのはウィリアムバローズタイセイドレフォンハピ

ウィリアムバローズとタイセイドレフォンは近5走堅実に走っていますし、先行脚質なのでプラスだと思います。

ハピは差し脚質ですが、オメガパフュームが斤量59キロということを考えるとこの馬が後ろから追い上げてくる想定もしておきたいです。

想定配当

明日11月6日のWIN5の組数は約60万通り。

この組数で出現率の高い配当は50万円~200万円(下図参照)

https://mobile.twitter.com/R2keiba/status/1588829278120333312

このあたりを狙って買い目を作っていきたいと思います。

少額でWIN5を的中させるために

少額でWIN5を的中させるためにはWIN5で出現率の高いゾーンを把握し、そこを狙っていく必要があります。

自分がいつもWIN5を購入する時は人気の和の合計配当1人気が○勝するかを予想しています。

人気の和の合計・・・8~15で約40%

配当・・・2万円~200万円で約51%

1人気が1勝以上する確率・・・約81%

1人気が4勝以上する確率・・・約2%

※集計期間2021年10月~2022年10月(全57回)

上記のポイントを押さえることで的中に近づくことができると思います。

勝ち馬を見極めつつ、上記のポイントも上手く組み合わせて的中を目指していきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

プロフィール
Miyata Rei

WIN5的中のために
研究したことを
発信するブログ。

WIN5的中回数は6回。

WIN5的中に向け
日々研究に勤しむ。

当ブログでの的中報告、
閲覧者の的中を目指す。

澪をフォローする
WIN5予想
澪をフォローする
少額でWIN5的中を目指すブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました