2022年5月29日 日本ダービー『WIN5感想』

Pocket

『WIN5感想』の記事では終わったWIN5を振り返り、どうすれば勝ち馬を選べていたのか考察していく

5月29日のWIN5の結果と自分の買い目

WIN5対象レース | 2022年5月29日 レース情報(JRA) - netkeiba.com
2022年5月29日のWIN5対象レースです。JRA開催レースの出馬表や最新オッズ、レース結果速報、払戻情報をはじめ、競馬予想やデータ分析など予想に役立つ情報も満載です。

WIN1でも2着が3回でまずまずかなという感触を持ちながらも予想ブログで本命にした馬が入っていないのは反省。ただこのズレた分が自分が狙っている配当と今回の高配当の差だったと割り切る。

今回のWIN5のポイント

①6人気までで決着

②1人気が0勝

③人気の和は23

④単勝オッズ15倍以下の馬で決着

⑤春G1での1人気の連敗10に更新

⑥対象5レース中4レースの勝利騎手が直近1年間の対象レースで4勝以上の騎手(唯一4勝以下の勝浦騎手が勝った新潟メインは4勝以上の騎手が0人だった)

⑦2週連続でWIN5対象レースを勝利した騎手0(有力騎手:福永騎手・ルメール騎手)

1レース目 香嵐渓特別(中京9R)

勝ち馬:ゲンパチハマジ

ここは予想ブログで○評価のゲンパチハマジが勝利

◎評価のメイショウコジョウについては『ただ外枠と近5走後ろからの競馬で差し切れていない点が不安要素』と言っていたのがその通りとなった。

先行脚質+直近1年間WIN5対象レースで勝利数の多い鮫島騎手という点でゲンパチハマジを押さえることができた。

ダートでの先行脚質はアドバンテージ

2レース目 むらさき賞(東京10R)

勝ち馬:ヒルノダカール

逃げ脚質+直近1年間WIN5対象レース4勝の池添騎手+近5走掲示板4回だったヒルノダカール。

自分のかなり好きそうな条件が揃っていたがブログでマークできていなかった。

理由としては

・予想の段階で7人気以下に留まっていた(基本7人気以下は買わない)

・このレースは池添騎手以外に直近1年間WIN5対象レース4勝以上の騎手が多かった

・昇級を決めた2勝クラスのレースが重馬場+3人気で実力を疑った

この3点。

ブログで◎評価のククナは中団より後ろからの競馬で2着まで。8枠と位置どりの差か。

3レース目 清津峡特別(新潟10R)

勝ち馬:スイーツマジック

新潟の大外枠+先行脚質+近5走掲示板4回のスイーツマジックは選ぶべきだった。

ハンデ戦、ローカル開催、有力騎手なしということを加味するとさらにプラス評価にしても良かった。

ブログで▲評価のラヴケリーが2着。▲評価にした理由が前めの競馬をあまり得意としていなかったからだが、4角をやはり10番手前後で回ってきたのでスイーツマジックを差し切ることができなかった。

4レース目 安土城S(中京10R)

勝ち馬:エントシャイデン

逃げ脚質+1枠+直近1年間WIN5対象レース5勝の坂井騎手鞍上だったがマークできていなかった。

理由としては

・海外帰り初戦

・自分が買えるボーダーに設定しているギリギリの6人気

結果的にスタートから先頭に立ちそのまま逃げ切ってしまった。

ブログで▲評価のダディーズビビッドが2着。道中から4角まで真ん中あたりでの競馬。8枠だったことも影響したか。WIN5対象レースでは毎回堅実に走ってくれるので選んではいるが勝ち切ることのできない善戦マンタイプ。今後勝ち切る可能性もあるが1人気で出てきた時には配当妙味の観点から他の馬のプラス材料を探していきたい。

5レース目 日本ダービー(東京11R)

勝ち馬:ドウデュース

前走皐月賞3着、前々走弥生賞2着含め近5走着内を外していなかったドウデュースを選ぶことができなかった。

理由としては

・前走では後ろからの競馬となり追い出しのタイミングが遅れて届かなかったので同じことになる可能性が高かった

・武豊騎手は直近1年間WIN5対象レースで3勝以下だったので勝ち切るイメージができなかった

・武豊騎手は同コース直近3年間の勝率が5%を切っていた

皐月賞では届かなかったものの4角14番手から3着まで追い込んだ脚をもっと評価するべきだった。

ブログで◎評価のジオグリフは7着。4角を11番手で迎えたがジオグリフとしてはもう少し前で競馬をしたかったのではないだろうか。個人的には皐月賞馬が4人気という配当妙味にも惹かれたが、福永騎手が「中山より東京が合うタイプではない」と答えていたと知り4人気になっていた理由がわかった。

ただ、今回の7着で次走人気を落とす可能性もあるので次走でも注目していきたい。

○評価にしていたイクイノックスは2着。ドウデュースとの差は

・スタートで想定よりも後ろとなってしまった

・4角から直線に追い出したタイミングで進路が塞がり内にいこうとしてから外に追い出した分のロス

この2点ではないだろうか。それでも追い込んで2着まできたのは能力の高さ。次走も勝ち馬候補として挙げたい1頭。

プロフィール
Miyata Rei

WIN5的中のために
研究したことを
発信するブログ。

WIN5的中回数は6回。

WIN5的中に向け
日々研究に勤しむ。

当ブログでの的中報告、
閲覧者の的中を目指す。

澪をフォローする
WIN5感想
澪をフォローする
少額でWIN5的中を目指すブログ

コメント

  1. C’est la vie. より:

    Miyataさんこんばんは、先週のダービーもお疲れ様でした。
    職場で何かと詮索?されるのは嫌ですね…

    そして同じく鮫島騎手が騎乗のゲンパチハマジのみWIN1でした。
    いーのさんのブログを拝見し始め鮫克騎手を注目する様になったお陰でしょうか。

    あとはもう訳分からずでした。
    優駿はドウデュースアスクビクターモアジオグリフの3連複を購入していました。
    イクイノックスも違う馬券では買っていましたが他二頭が外れ
    やはり競馬は複合的な要因が多々あり難しいですね。

    だからこそ惹きつけられる方々が多いのでしょうが、私自身がライト層で入れ込み浅く
    勉強をしておらず知識不足からの敗因なので致し方無しというところでしょうか。

    やはりギャンブルなので賭ける金額が少なくとも当たりが続かないと正直楽しくは
    ないですが資金や余力には個人差があるので無いものねだりですね。
    少額だからこそリターンの大きい3連系を買う自体が余計に沼であり
    超初心だからこそ無難にワイド辺りで本来は学ぶべき事なのでしょう。

    MiyataさんのブログをはじめTwitterを見ながらゆるりと遊んでいければと思います。
    いつも長々すみません、お疲れのところ失礼致します。

    • Miyata Rei より:

      セラさんおつかれさまです!

      どれだけ少額で節度を持って購入していてもきっとギャンブラーだというイメージを持たれているのかななどと考えてしまうとあまり良い気持ちはしないですよね…

      いーのさんとは直接会ってお話させていただいたのですが本当に参考になるし毎週当たりそうな分析をされていますね!
      今後もいーのさんの予想は自分も参考にしたいと思っています!

      能力があっても展開やその日のコンディション含めて結果になるので本当に難しいですがそこも含めて面白い競技なんですよね。

      自分も本当に馬券を当てるのが下手で毎週的中されてる方を見る度に本当にすごいなと思います。的中せずとも回収率100%以上の目標を達成できるよう今後も良い方法を見つけられれば…

      自分も当たらなくて落ち込むこともありますがWIN5が当たった時の高揚感に変え難いものは無いですし、数年に1度当てればプラス収支が確定するラインを狙っているので気落ちせず翌週も楽しく取り組むことができています。

      モチベーションの保ち方や楽しみ方は人それぞれですので三連系馬券を買うことがセラさんのポリシーなのであればそれを貫くのも正解ですし、時には柔軟にワイドなどを買うのも正解だと思います。
      競馬には正解も終わりも無いのでお互いもっともっと勉強して楽しみましょう!!

      ブログもTwitterも自分の考えをどのように伝えるか、どうしたら楽しんで見てもらえるかなどまだまだ手探りの段階ですが、これも勉強の一つだと思って継続していきたいと思います。

      丁寧なコメントありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました